福井を舞台にした漫画・アニメ・ドラマ

漫画

「蔵の宿」

1998年9月から2010年8月まで連載された、西ゆうじ原作・田名俊信作画による漫画です。一流ホテルのアシスタントマネージャーだった神尾茜は夫・修平と東京で暮らしていましたが、父・才治郎が病に倒れたとの報せが入り、福井県で「蔵岡酒造」という造り酒屋を営む実家に帰省し酒蔵を改築して旅館を開くことを決意するというストーリーです。2000年にはTBS系列でドラマ化もされました。

福井で何しようかな
皆様の大切な荷物をなるべく手間をかけずに、でも確実に運び作業を終わらせるには、自分にあったプランを見つけることが大切です。こちらからぜひお見積りをしてみてください⇒100社へ引越し見積もり
和ノベルティ.comは和のデザインを世界に向けてご紹介している THINK OUT OF THE CASE 株式会社が運営しています。名入れの風呂敷で多数の企業様に美しい海外向けのギフトや国際会議の記念品としてご利用いただいた実績を持っています。

「GA 芸術家アートデザインクラス」

きゆづきさとこによる4コマ漫画です。とある高校の美術専攻クラス「芸術家Aクラス(GA)」の一年生である個性豊かな女の子5人を中心に、美術に関するマニアックな雑学的知識を交えつつの授業風景など、彼女たちが巻き起こすにぎやかな学園生活を描いています。福井県の各所が漫画の中に登場するほか、登場人物の名前にも福井県の名所の名前が使われるなどしています。

「鉄人ガンマ」

1993年から1995年に連載された山本康人による漫画です。1994年講談社漫画賞を受賞しています。主人公はしがないサラリーマンで、愛する妻と子供のために強くなりたいという変身願望を抱きつつも、自らが体験した強烈なトラウマとの葛藤に悩む姿をコミカルに描いています。福井県は、この漫画の10巻に登場します。

「ミカるんX」

遠藤るいによる大型バトルヒロイン空想特撮伝綺漫画です。バトル漫画や百合を取り入れたサイエンス・ファンタジー作品で、2007年10月から2011年9月まで連載されました。主人公の南るんなが福井県民で、幼少時から福井県立恐竜博物館に通っていたため、恐竜について詳しいという設定になっています。

「ちはやふる」

末次由紀による少女マンガで、2008年2月から現在も連載中の作品です。競技かるたのクイーンを目指す少女・綾瀬千早を主人公にした物語で、千早にかるたの面白さを教えた人物として、福井からの転校生・綿谷新が登場します。2011年にはアニメ化もされ、関連書籍も含めた単行本の売上げは累計650万部に達する人気作となっています。

「それでも町は廻っている」

石黒正数による漫画で、2005年5月に連載開始し、2010年にアニメ化された作品です。東京都大田区の下町・丸子で育った女子高生・嵐山歩鳥を主人公に、彼女の周りで起きる日常の出来事を中心に描いていく日常コメディーです。舞台は東京ですが、作者が福井県出身のため、福井らしき風景やエピソードが描かれることがあります。

アニメ

「AIR」

2005年1月から放送された、ゲームブランドKeyが製作した恋愛アドベンチャーゲームを原作として作られたアニメです。シリーズ総数でのDVD売上数が2005年アニメDVD売上ランキング年間2位を記録するヒットアニメとなりました。福井県の小浜市が舞台になっています。

「プリンセス・プリンセス」

つだきよみ作の同名漫画をアニメ化した作品で、2006年に放送されました。アメリカやタイ、中国でも放送されるなど、世界中で人気を博した作品といえます。作者のつだきよみは福井出身で、この作品の登場人物にも福井の名所の名前が使われています。

「中二病でも恋がしたい!」

虎虎によるライトノベルをもとにアニメ化された作品です。元中二病で高校一年生の富樫勇太と、同学年で現役中二病の小鳥遊六花を軸として、周囲を巻き込みながら展開していく学園ラブコメディです。福井県の美浜が舞台となっており、第1回京都アニメーション大賞の奨励賞を受賞しました。

「メガネブ!」

2013年10月より放送予定のアニメです。福井県鯖江市を舞台にしたオリジナルアニメで、鯖江市特産のメガネがポイントとなっています。製作には鯖江市側も参加しており、監督の山本蒼美は弱冠22歳でのテレビアニメーション監督就任となります。

観光名所についてもっとkwsk!

ドラマ

「どてらい男」(どてらいやつ)

1973年から1977年までフジテレビ系列で放送されました。原作は花登筺の同名小説で、ドラマ版の脚本は原作者の花登が務めました。故郷の福井から出てきた主人公・山下猛造が、大阪・立売堀の機械工具問屋に丁稚奉公に入り、親友・尾坂と共に働き、大石将軍らに鍛えられ主人や番頭にいじめられながらも商人として成長していく姿を描いています。もともと関西テレビ放送の開局15周年を記念して制作された連続ドラマでしたが、3年半にわたるヒットシリーズとなりました。

「アフリカの夜」

1999年4月から放送されたドラマです。古いアパートメント「メゾン・アフリカ」を舞台に、生命力あふれる、奇妙だけれど愛すべき住民たちが引き起こすハートウォーミングなエピソードを描いています。登場人物の一人・丸山みずほの母が福井に住んでいるという設定で、最終回が福井県で撮影されました。

「ちりとてちん」

2007年10月1日から2008年3月29日まで放送されたNHK連続テレビ小説です。9歳のときから福井県小浜に住んでいる喜代美は、悲観的で将来の夢も展望も全く開けない性格だったのですが、高校卒業後に大阪で出会った落語に魅了され、落語家となるべく修行に励むというストーリーです。

「あんどーなつ」

2008年に放送されたテレビドラマです。原作は西ゆうじ作の漫画「あんどーなつ-江戸和菓子職人物語-」です。パティシエを目指していた安藤奈津は、銀座の菓子店「獅子屋」の採用面接を受けに行きますが不採用となりますが、帰り道に立ち寄った老舗和菓子店「満月堂」の和菓子に魅せられ、一人前の和菓子職人を目指すことになるというストーリーです。主人公の安藤奈津の出身地として福井が登場します。

TOP